命の危険を省みず、細かな性格が適した仕事とは?

月と星と流星 > 医学 > 命の危険を省みず、細かな性格が適した仕事とは?

命の危険を省みず、細かな性格が適した仕事とは?

2015年2月21日(土曜日) テーマ:
常に危機意識を持っていて、とにかく物事に細かい人が探偵に向いていると思います。常に危機意識を持っているとは、常に命の危険にさらされているといったイメージです。 依頼者の任務を遂行しなければならないわけで、どうしても危険が付きまとっているイメージがあるのでこのような回答を致しました。そして、物事に細かい人というのは、やはりどんな些細な事も見逃してはならない、いわゆる完璧でなければならないといったイメージがあります。 これら2つのイメージにぴったりの方が探偵に向いている若しくは探偵になれそうな人だと思います。 原一探偵事務所北海道

関連記事

命の危険を省みず、細かな性格が適した仕事とは?

命の危険を省みず、細かな性格が適した仕事とは?

2015年2月21日(土曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)